新着情報

沿革

1949年(昭和24年)
森本操事務所設立行政書士法が出来る前から、代書をはじめる。
1966年(昭和41年)
森本艶子事務所設立
1977年(昭和52年)
二代目森本克幸が28歳で代表を務める(現会長)
1978年(昭和53年)
森本克幸事務所設立
全従業員の反対を押し切り、自動車ディーラーさんとの新規事業スタート。
現在、年間売上の半分以上を占める事業となる。
1989年(平成元年)
全国展開を視野に、東京を中心に各リース会社と取引開始。年間売上の30%を占める事業となる。
1999年(平成10年)
お客様のご要望に広く応える為、人材派遣会社セッテソーニ株式会社を設立。
2003年(平成15年)
大阪オフィス開設。
2004年(平成16年)
東京、品川に東京オフィス開設。
アーリア行政書士法人設立。
2005年(平成17年)
車の輸送から登録までのワンストップサービスを実現する為、アーリア物流有限会社を設立。
2007年(平成19年)
豊岡オフィス開設。
2008年(平成20年)
神戸オフィス(分室)、姫路オフィス(分室)開設。
2009年(平成21年)
三代目森本楽(現代表)就任。
創業60周年を迎える。
2011年(平成23年)
行政書士法人きずな神戸、行政書士法人きずな東京を設立。
2012年(平成24年)
行政書士法人きずな神戸が、アリーア行政書士法人を吸収合併。